• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大昔、突然「意識」と「意志」の種が飛んできて、私の中に植物のように芽生えたの。アロマによって過去の記憶が蘇る。

  1. 2017/05/11(木) 18:31:00_
  2. (New)「運命」を宿命と化学反応させちゃう!

34187736881_5dcf00d740_z.jpg 

Colorful Mix by Kirt Edblom







穏やかな朝。



だった、、、、



気持ちのいい時は、お天気に関わらず、



お部屋全体に、光が差し込むようで、



やたらとお掃除や片付けがしたくなる。




あ~、始まっちゃった。




時間ギリギリまでやって、



次に着手するまで、散らかって。。。



と思いきや、中途でもそれなりに片付いている。



今までと様相が違ってきたなあ。




ブログに何を書こうとしたのかも忘れて、



いらないものの整理に没頭してしまいました。




おかげさまで、書こうと思ったことも、



一緒に整理されて捨てられてしまったようで、



新たな気持ちでパソコンに向かいました。




2~3の記事ネタは、無事ですが、



まだ未消化のために、宇宙に放り出すような感覚で、



手放しています。




私の手の内に戻ってきた時に、書こうと思います。



最近は、内容がデリケートなことが多いので、



なかなか、この「キラキラ☆楽々美人レシピ」と「地球にやさしい美容室」(どちらも一般公開)に書けないんですね。



別のブログを開設して、ひっそりとそちらに書いている次第です。


久しぶりに「キラキラ☆楽々美人レシピ」にやって来ました。


元々は、このブログにアロマの事を書き始めたのが、文章を書くきっかけになったんでしたね。

感謝の意を表して、

では、アロマの話から。



先日、ディバインアロマの講座が、

4月30日、5月4日と、

立て続けにママキッチンで開かれました。

予期せず起こった出来事です。

去年から是非やってくださいとの要望はあったのですが、

みなさんの予定がことごとくバラバラしている。

さらに、人生の転機をみんな迎えている様子。

これじゃ、いつになったらできるのよ〜と、

内心思っていたんですよ。

それが、決まりだしたらダムが決壊するかのように、

どど〜っと、キマちゃった。


迷わず自分の課題にフォーカスして、

練習ではありましたが、アロマリーディングの実践が行われました。

あの時間は、特別な時間でした。

私たちの周りを、まるで、大勢の人が見物しているかのような、

エネルギーを感じていました。

課題にピンポイントで適切なアロマが選ばれ、

解説を聞いているその場で、

奇跡のような意識の変容が起きましたね。

こうやって書いていると、本当に大げさでやあねって、

自分でも言いたくなります。

書くということで、その体験を共有できるわけではないのです。

でも、言いたい!

積極的に変化を呼んで、

積極的にアロマを使ってみて。

強い意図。マジックはこれ。

そのおかげで、


参加者のメンバーの皆さんは、大きな変化を起こしているようです。




それもそのはず、


植物の根付くエネルギーをいっぱい脳に取り込んだのですから、


カチャカチャと音を立て、


それまでの古いルーティーンやプログラムが壊れたのです。当然です。

そうそう。


私もそのうちの一人。


今まで避けてきたものにも、


ジャンジャン心を向けて、ジャッジもせずに、


受け入れる作業がスタート。


とんでもない事実?もそれなりに「リアル」に受け取っています。


先日の私の議題は、人間関係について。

意図的に限定していることについて、後押しするような結論が出たの。

当然です。自分で強く自らを信じてやっていることだんだもん。


今は、もうちょっと進んで別の課題に取り組んでいます。



過去の本当?か嘘なのか?の「記憶」について。



意識と意志が、ある約束を携えて、


自分のカラダに初めて入って来たときのことを思い出しました。


この世に誕生して、


そのことを快く思っていなかった私は、


「約束なんて知らない!勝手に入ってきて何さ!」てな具合で、

現実世界でのことに、物質的に生きることに専念し、

カラダに対して無茶ぶりを強いて来たのです。

美容師としての仕事、家業を継ぐことで、

精神性も思考も小さい頃の神秘体験も無視せざるをえなかった。

その結果、大病を患うことになり、

自身のスピリチュアル性に目を向けることになりました。

すると、あれよあれよと、神秘体験は怒涛のごとくやってきて、

空恐ろしくなった時期、

ピタリとまた閉じて、現在に至っていました。


アロマ体験によって、このところまたスピリッチュアルブーム到来?

まあ、どちらにせよ、

カラダの開発をしていて、ぶち当たった課題なので、

私のカラダに入ってきた「意識」「意志」については、


そこのところをもう少し丁寧に思い出したいと思うようになりました。


さあ、ここからソマティクスです。

自分のカラダを内側から、意識することによって、

その成り立ちを探っていきますね。


いろんなことがありましたが、

私の人生を支えて来てくれた背骨さんを自らの手で(ハンズオン)で触れてみると、

カラダの奥にぎゅーっとしてガチガチだったのは、1年前ぐらい。

以来、さまざまなカラダのパーツに触れては、

その働きとしての成り立ちや、人生の一大イベントを再認識してきました。

今回は、たびたび触れてきて、いつもいつも問題提起してくれた肋骨さんが主人公。


この肋骨も、背骨と一緒に以前は固まっていて身動きできなかったわけですから、

それからしたら、どれだけ自由度が増したことか。

それでもまだ、大きな大きな出来事や、課題を、

その中に埋没させているようです。


さあ、あなたの出番です。どうぞ。


肋骨さんに触れて見ると、


それはそれは「恐ろしい世界」に産まれちゃったどうしようとオドオドしていたことが発覚。

そんなこと思っていたんだ〜


マズイよね~(-.-;)y-~~~


このままだと、人生半ばで、


夢を諦めなきゃならなくなるとこだったよ。


歌を歌おうにも声が響くはず無いよね~


どうにかしてこの肋骨さんを安心させてあげたいのです。


どうしたらいいんだ~⁈


そのためには、無理やり入って来た、


本来は自分のものでは無いような「意識と意志」を、

具体的に書いてみようじゃない❣️

宇宙から飛んできたように「意識」「意志」が入ってきたと表現したことは、

魂のこと。多分。


もしそうだとすると、

魂の目的に対して、このカラダは抵抗していた?

そうだったんだね。

怖かった。そうなんだ。

それはもしかして、「神」や「大自然」「宇宙」に対して、

とっても否定的で「トラウマ」を作っていたのかしら。


なあるほど。

もうここまできたら、そんなこと言ってられないでしょ。

魂の目的とやらに、カラダを解放してあげようよ。

時間がないよ。

このカラダを維持できる時間は限られているんだから。

ねっ。


肋骨さんに言い聞かせている私。

どうやら、頚椎から入ってきたエネルギーが、

背骨を通り、肋骨に広がり始めたようです。


これも私の宿命だと思って、

一緒に仲良くやりましょう。肋骨さん。



受け入れてくれてありがとう。
















スポンサーサイト

ディープスリーピングがとっても大切なわけ。寝ている間に多くの仕事をしているカラダさん。生活の質がガラリと変わる「ハンズオン」

  1. 2017/04/05(水) 07:51:00_
  2. (New) ソマティクスを携えて生きる

33643741825_f96156fc36_z.jpg 

Fresh Sheets by Mike Trimble




新メニューが次々と。


でも公表はしていないから、、、私の中だけのお楽しみなんだな。



つくづく、美容師であり、美容サロンを持っていてよかったと、


感謝しています。



深いリラクゼーションが、


ここのところのテーマです。



お客様のシャンプーをしている時に、


お首や肩のコリが長年気になっていました。



それがなんとか改善できないかと、


様々なことに、特に私たちの体について、


関心を持ったきっかけです。



去年から、医療グレードのエッセンシャルオイルも、


再びメニューの仲間入りし、


「アロマ蒸し」とミニミニリーディングを、


いらした皆様に無料で提供していました。



施術後の変化は、驚くほど。。。。多方面に渡っています。



これと同時進行で研究していた、


頭部のリラクゼーション。


これがまたすごいのです。


実際に、私の頭で起こった大きな変化は、


「秘密のブログ」に書きたいと、


心の中に溜めておくことにして、


ここでお話しできる範囲の変化について、


お話ししたいと思います。




一言で言うと、、、


毎日の生活の質が変わってきました。


「時間が濃くなった」


変な表現なんですが、実際にそうなんです。


これについては、サロンで皆さんと共有したいと思います。



特にその中でも、睡眠の質が大きく変化したことは、


特筆すべき事柄です。



眠りに入り方、目覚め方、


そして、睡眠時の状態、


全てに渡って、脳が最大限に機能している感覚です。



なんて言ったら良いのかな~


脳がオーバーホールされたと言ったら良いのかなあ。



脳の処理能力が抜群にアップした気がしています。



眠りもかなりかなり深くて、


夢を全く見なくなりました。



これ、大きな変化でしょ。



オンオフがはっきりしています。



なので、起きている時も、とっても充実しているのです。



私がこうなったのは、


ある「ハンズオン」のおかげなのですが、


その手技を、先週から、


「アロマ蒸し」をちょっとお休みして、


いらした方に、シャンプーの際、


ちょこっとだけ施術させていただいて、


変化を楽しんでいます。


まだまだ驚きは続きます。







ローズオイルが教えてくれた面白いこと。お鼻の左右で香りの感じ方の違いってあるのでしょうか?

  1. 2017/04/05(水) 07:23:25_
  2. アロマセラピー
33082576501_0cf1527c27_z.jpg 
Hoh Rainforest by Tjflex2





ローズのエッセンシャル。

久しぶりに手に取りました。

いやあ、何年ぶりだろう。

ローズコレクションもたくさんあって、

冷蔵庫には、貴重品のローズ水が何本か大切に保管されていています。

ふだん使いのローズ水は、

洗面台の棚に入っていて、いろんなシーンで大活躍。


10年前に出会った、ローズ。

グレードの高いオイルでしたが、

私の心がかたくなだったために、

あなたともっとお話しできただろうに、

その機会を失っていたのです。


そのことにおととい気づきました。

去年の夏から、生活は一転、家族の病気の悪化によって、

病気やヒーリング、精神や肉体、心と、

真摯に向き合う状況を突きつけられたのです。


気がつくと、再びエッセンシャルオイルが、

私を手招きして、こっちへおいでよと、

それまでとは全くべつの世界を見せてくれていることに気づきました。


今までとは全く違う繋がりで、

私とオイルが繋がり、

当然のごとく、私から皆さんへと、

「愛と献身」を持って、そのエネルギーは流れて行っています。


今朝は、おとといから枕元にともにいてくれた「ローズオイル」の、

高貴な香りを楽しみました。


左の鼻と右の鼻とで、香りの違いがあることに気づいたのは、

その時です。


ちょっとこれからユーリンで、鼻を洗ってきます。

どう変化するでしょうか。

今、ここへ戻ってきました。

鼻を洗い始めたら、次々と、朝のルーティーンがスタート。

今日1日の食事も作り終えて、ホットです。


なんでしたっけ。

そうそう。

鼻の左右の感度でしたね。


お鼻がすっきりして、もう一度ローズを、、、、

なんと、さらに違いがはっきりとしているではありませんか。


どうしてなんでしょうね。

感度はどちらも鋭敏になっているのは確か。

匂いのセンサーが受け取る香り分子の受け取り方が、

左右の脳で違うのかなあ。





敏感症だったカラダが、新しい美容の世界を築くために日夜私にメッセージを送っていたんだね。

  1. 2017/01/15(日) 08:01:43_
  2. アロマセラピー
30245549032_5e5319e70b_z.jpg 
Tekking Hiking by Onasill







自然界にもっと近づきたい。



私の仕事は、長年、ケミカル(化学物質)を、

髪や肌に対して使うことでした。


ケミカル、化学が、悪者扱いされるのも忍びないけれども、

だから、美容師になることを拒んでいたのではなく、

理由は別にあることに気づいたのです。



とっても敏感症だった赤ん坊(私)は、

そういった環境の中で育つことが、

もっともストレスだったという「記憶」をインプットしていました。


生まれたての私が育った場所は、鶴見の美容室。

そこで使われたパーマ液は、

父が処方を作り、その兄が材料を調達して作ったものでした。


すやすや寝ている赤ん坊の傍らで、

叔父は調合をしていたらしく、

母は、私を守るために、戦っていたそうです。


家族を守るため、長年無我夢中で働き、

父と母は、そこから独立し、ついには、自分の城を築きました。

母は、強し。


そんな歴史は、だいぶ経ってから聞くわけだけれども、

なぜ私が、パーマの匂いが大嫌いだったか、

美容師としての仕事に抵抗を覚えたのかは、

さらに後になってわかるのでした。


皮膚の炎症が悪化して、

寝たきり、3ヶ月を経験してから、

やっと自分のことを知ることになるのです。


それまで、長い、長い年月がかかりました。

ここ、20年、人生の中で、大きな変換が起き続けています。


その変換のきっかけは、出会い。

もう、両手の指ではきかないほど、

素晴らしいスペシャリストに出会ってきました。



今は、サロンの仕事がもっとも好き。

と言えるようになるまでになって、

なんという違いでしょうか。

こんな自分になるなんて、想像もしていませんでした。


もっとも大切なことは、

品質のもっとも良いもので技術を提供すること。


これが一番であることには変わりがありませんが、

さらにもっと大切な何か。

それをずっと探し続けてきました。


私の病気は、

それが何であったか教えてくれていたのです。



それは、古い「角質」が、肌から自然に剥がれ落ちるように、

私たちが抱えてきた「大切だと思ったもの」も手放す、「許し」や「受け入れ」

さらに、「希望の火」を消さないこと。でした。


サロンは、「希望が丘」で開かれて、50数年となります。


なるほど。

希望が丘という地名にも意味があったんだね。


私たちの皮膚や髪は、

人生の生き方まで教えてくれていたんだね。


今年は、さらに、

アロマの精たちとの、

さらなる研究は進みます。





一番鳥が鳴いた朝。来年はさらにみなさんにとって飛躍の年でありますように。アロマの精たちとの縁結びをしますよ〜

  1. 2016/12/29(木) 06:06:00_
  2. アロマセラピー
28021752740_35b6e82c6b_z.jpg 
Calm Sunrise by Monteregina





ラベンダーの精の招待で、

アロマセラピーの世界が再び再燃して、

しっかりと毎日のライフスタイルの中に、

完全に馴染んだところで、

精霊さんは「じゃあね」って言ってきているようです。



えっ?

どこかに行っちゃうの?


そうじゃありませんよ。

あなたの中にしっかりと溶け合いましたから、

私がどうこう言う必要がないということです。



あっそうか。安心した。

いつも守ってくれているんですね。


よかった。

こんな形で、「香り」の世界を生活の中で楽しめるなんて、

夢にも思っていませんでした。


来年早々にも、

「アロマリーディング」の先生とのコラボを企画しなくちゃね。


アロマとカラダが仲良しになるために、

この企画を思いつきました。

より身近にアロマセラピーを感じていただけるようにね。


こういった記事ではかけないことがたくさんあるので、

実際にあってみなさんとシェアしていこうと思います。


先日、沸かしたてのお湯を注いだ飲み物を飲んで、

口腔内をちょっとヒリヒリさせてしまったことがありました。



すぐさま、「ラベンダー」を手に取り、

お口の中へ。


医療グレードの食品としても使用できるものに限って、

こういうことはできるのですが、

すぐさまヒリヒリは鎮火して、

普通に熱いものを飲むことができました。


すごいですよね。



また、こんなこともありました。

「エンビジョン」というオイルですが、

お風呂上りにラベンダーのボディ乳液を全身に塗った後、

ふと、肝臓のあたりにこのオイルを塗りたくなったのです。


エンビジョンは、ネガティブなエネルギーを打破して、

創造性や新たなビジョンを高めるために調合されたブレンドオイルです。


なんと、肝臓がまるで「ポケットカイロ」が発熱したかのように、

かーっと熱くなりました。



肝臓は、五行でいうと、「春」に相当して、

ジャンプスタートの臓器と言われていますね。



まさに、スタートを切った瞬間だったようです。



毎日、このようにアロマたちとの、

新たな体験をしています。


来年は、さらにこういった体験のシェアの場を、

増やして、多くの方に「自分のカラダ」の素晴らしさを、

体感していただけたらなあと思っております。



まずは、アロマのオラクルカード作りから始めようかな。


よろしくお願いします。





人間と植物の関係をさらに深める「アクション」が来年の目標です。ラベンダーが出てきては「暗示」するの。

  1. 2016/12/04(日) 07:24:33_
  2. アロマセラピー
27730586434_91c74cc534_z.jpg 
Lordington Lavender 2 by Helen Haden





ラブ ピース カーミング



毎日が、こんなエネルギーで送れたら、

もっともっとキャパが増えて、

人生を謳歌できるよね。


人生を謳歌するって、

まず決めちゃおう!


そうすれば、自然とことの成り行きは変わっていきます。

不思議なことが起こる。

本当は不思議でもなんでもない。

ただ、予想していなかったというだけです。


人間が思いつく範疇は、

とっても狭くて、浅くて。。。


大自然は、とにかく広大なんだなあ。


この半年ほどの、様々な出来事の中心には、

いつもラベンダーが関連していた。


そうなんです。

アロマセラピーとは、1995年ごろで会っていましたが、

まだまだ、メディカルな学会でも、

やっと分析のガスクロマトトグラフィーが登場した頃でしょうか。


求めていたものには、出会えなかった時代が続きました。

空振りばかり。


医療レベルのラベンダーとの出会いも、

20年になろうとしているんだね。

歴史的背景や哲学を、遠回りするように学んで、

またスタート地点に来た。毎日ラベンダーが夢に出てきては、

はい、次はこれねってプラカードを下げて暗示する。



これからは、人間と植物との関係を、

もっと深めていくように、

学ぶ場を作ってくださいですって。



さあ、土台は出来たぞ。

あとは、プレイグラウンドを整備しよう。






迷わずに「選択」し、しかるべき時が来たら「実行」する。毎日私たちは「夢を現実化」しているのです。

  1. 2016/11/24(木) 05:53:01_
  2. (New)「運命」を宿命と化学反応させちゃう!
5854272426_967c5b0c35_z.jpg 
Summer Solstice Lavender Festival by John M. Cropper





運命の時。

あ〜ついにやってきたか。


やはり、一流の人にかかると、

全てがマジックに思えてしまう。


そんな人が大好き。


恋い焦がれて、私もそれを目指したい。

そんな決意が、胸を熱くさせて、

早朝から、汗抱くになって目が覚めてしまったの。


外は、雪?

いや、雨だった。よかった。

でも、植え替えは無理だね。


さあ、そうなったら、予定を繰り上げて、

ある場所へ行こうか。


エネルギーの断捨離をガンガンやっていますが、

これは、何かというと、

「迷わない」ということ。


選択する力もパワーアップして、

選別、そして、しかるべきタイミングで行動する。

(まるで種を選んで畑に植えるみたいだな)

これが、スムーズに行われるようになってきて、

無駄な心配や疑いを捨てることができて、

胸が本当に軽くなりました。



すると、肩のお荷物も、よっこらしょと、

簡単に降ろせるようになったみたい。


無意識のうちに、首の付け根のところに、

力みが入って、肩が上がってきちゃう。


これでは、声帯、喉のチャクラに負担をかけて、

「表現する」という舞台を狭くしてしまう。(これも目からウロコでした)


肩の首筋よりのポイントを押して、

「息を吐く」

これだけで肩が柔らかくなることを、

体験しました。ありがとうございます。


さあ、行動開始です。





お家全体そこかしこで働くアロマの精のみなさん。これから希望あふれるエネルギーでこの「すみか」を満たしましょうね。

  1. 2016/11/22(火) 10:00:12_
  2. アロマセラピー
20409466513_f102d9c35c_z.jpg 
lady tigers in scarlet milkweed by Vicki DeLoach





アロマ蒸し。

サロンでのお楽しみは、

いらした皆様に、最高の香りを味わっていただく瞬間です。


まずは、エッセンシャルオイル選び。

これがまたワクワクするの。



私が直観で選んだオイル3本の中から、

お好きな香りを選んでいただきます。

この3本は、どんな意味があるのか、

それを感じるのも面白い。


同じ組み合わせはありません。

大好きな香り、嫌いな香り、そうでもない、

自然とそんな組み合わせになっていることが、

多いことに気づきました。


今のところは、お好きな香りの蒸しタオルを作り、

最後の仕上げにシャンプーブースにて、

「アロマ蒸し」サービスをしています。


そのうち、また変化するかもですね。

嫌いな香りにも意味はあるんだって、

「嫌い」に選ばれたボトルたちが、

言っています。


それをどう使えばいいの?

使うの?


はい。。。。

あら、答えてくれた。


「足の裏」につけてみて。。。

へえ〜そんな風に使うんだ。今度やってみるかな。


そんなに好きでもないに選ばれたオイルは?


使います。。。


ティッシュなどにつけて、オーラを磨きましょう。。。。



そうなんだ。メモしておこう。


まだどこかに眠っているかもしれないオイルさん。

現在、サロンに並んでいるだけでも、

80種類。

80人のアロマの精が大活躍中。


こんなによく集まってくれたものだね。

今日、明日には、また新たなメンバーが、

会社から届けられることになっています。


これから、どなたかのところにお嫁入りする「アロマの精」も、

出てくるらしく、

その準備を行いました。


価格リストを見てびっくり。

数年前のリストと比べて、かなり価格が高騰していて、

1000円ぐらい値上がりしているのもざらなんですね。

そして、今は販売終了しているサンダルウッドなどもあり、

サロンに並んでいるアロマさんたち、

すごいメンツ揃いなんだと改めて敬服しております。


そうこうしているうちに、サロンへ直行、

荷物を受け取りました。


すでに、およめ入りが決まっているアロマさんに挨拶をして、

さあ、今日もよろしくお願いします。


冒頭のイメージ写真のお花畑の蝶々も、

今週は、花を植えようと、

語っています。


そうだね。少しずつ、ママキッチンと、

お母さん、お父さんのお家を、

希望あふれるエネルギーで満たしていきたいと思います。






心の底から「笑える」こんな毎日が続いたら、サイコロが転がってどんな目が出ても嬉しいんだなあ。

  1. 2016/11/19(土) 22:10:00_
  2. (New)「運命」を宿命と化学反応させちゃう!
26917080456_4638088b7d_z.jpg 
Light Space by Indigo Skies Photography




充実した毎日を過ごすアイデア。

楽しい。嬉しい。を、

連発している自分でいることを、

さらに喜ぶ。


これ、「喜び」の二乗。

うふふ。




「今日はどうしてもあの場所に行かなくちゃ」

突然、こんな衝動がやってきた。(火星が月を刺激してる)


先日の夜、これから起こる変化を、

さらにパワーアップするために、スパに行ってきました。



いらないものは、さらに捨てなくちゃ。そして整理しよ。

そう思った途端に、足先はもう目的地に向かって、

アクセルを踏んでいるではないですか。


行動、早い!




夜空を見ながら、星々とミーティングをしたくなった。

だって、未来の私が現れる夜だって。(火星が太陽をも刺激)

気になるよ。絶対に。

暖かい湯船にカラダを横たえて、

未来を計画するなんて、とっても楽しいよね。


これをやって拍車がかかったようで、

下準備に励んでいます。



毎日が、とっても真剣。

真面目。

丁寧に。

そして、即座に行動。

そして、何よりも大きな変化は、

無駄な心配や不安を、

すぐに払拭できるようになったことかな。


全く頭を使わなくなったので、(胸も明るく)

タイミングのズレがなくなっているのは、

とっても喜ばしいこと。


もうすぐ、今月のアロマが届くので、またウキウキ。


魔法のようなエッセンシャルオイル使いが、

これまた、楽しいのよ。


瞬時に、ストレスの原因が、

気づきへ、そして喜びへと転換する様を、

これ、喜べない人はいないでしょう。


すごく充実している。カラダが喜ぶ瞬間に立ち会っているから。

だって、私と相手の方のカラダさんがお互いに笑い合っているんだもん。

最高のシチュエーションです。


笑いは、最高のヒーリングです。

うふふ。






火星の炎が真正面からぶつかってきたけれど、そのパワーをパッションに変換。「カフェキネシ」が役立ったね。

  1. 2016/11/18(金) 09:12:43_
  2. アストロロジー
29804167322_93b5a3915c_z.jpg 
shyness... by frederic gombert




久しぶりに夜更かし。

眠気が襲ってくる。

でも、それに打ち勝つように、

「知りたい」、、その炎が、燃えている。

興味を引く「謎めいた問いかけ」で、生命の源に、

熱いものが加わりました。パッションだね。

火星からパワーをもらっちゃった。



ジュピター(木星)を、

ビーナス(金星)のようなイメージで捉えていた概念が、

覆される一夜となったのです。


サンタクロースのおじさんのようなイメージで、

もうちょっと威厳がある王様のような人物設定に変更終了。


いて座と仲良しなんだもんね。



ケンタウルスを象徴するいて座。

旅する「馬の部分」と考える「人の部分」の、

半人半馬は、

旅をする哲学者といったところ。


真実を求めて、ひた走りに走っているうちに、

足は、馬になってしまったのかも、、、、

もう、止まらない。


いて座的資質は、ともすると、

ずっとずっと、神経はハイテンションで、

張り詰めていて、

気がつくともう興奮が冷めない「緊張」のままだったりして。


こういった場合の「不眠症」はコントロールできなくなった、

交感神経の異常からくるんでしょうね。


いて座さん、温めて、柔らかいベッドを用意してあげたいです。

そして、ローズウッドで、ゆったり入浴もいいだろうなあ。




昨日は、火星が、

私の誕生時の「太陽」や「月」に、

真正面からエネルギーをぶつけてきていました。


なんども、何度も、

行動に拍車をかけてきて、

あちこちにアクションを起こす衝動が浮かび上がりましたが、

沈着冷静なカラダさんが、

その熱い衝動を、中和してくれるので、

とってもありがたかったです。



最近学んだ、茉莉名先生の「カフェキネシ」(キネシオロジー)も、

役立ちました。









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
26位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。