• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


身体はとっても正直者!その人のありのままを表現している。

  1. 2011/07/27(水) 06:00:00_
  2. コネクティブテッシュトリートメント
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
最初は、赤い反応がでなかったのに、

風邪のような症状が出た後、

とてもいい感じに、肌が反応しています。


これは、何のことかというと、

「コネクティブテッシュトリートメント」を受けた、

モニターの方の状態です。

スクリーンショット 2011-07-27 0.50.57
背中、腰のあたりです。赤い矢印の所に赤いラインが出ています。


写真で、どう撮ったらよいのかなあ。

よく見ると、赤い筋がついているのがおわかりでしょうか。

ブラッシングという技法で、皮膚を刺激すると、

赤い筋がたくさん現れます。


リフレクソロジールーム

ママキッチン

スポンサーサイト

リフレクソロジーやコネクティブテッシュトリートメントを学ぶ♪

  1. 2011/07/25(月) 12:00:22_
  2. コネクティブテッシュトリートメント
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この本は、美容家であり、教育者でもある妹の家に遊びにいった昨年の夏、

見つけました。

ゾーンセラピーの本は、多数でていますが、

この著者の背景にとても興味を感じ、

すぐ本を注文しました。

いま思うと、去年の夏は、母の認知症に「先の不安」を抱えていた時期でした。

母に対して、リフレクソロジーや、

コネクティブテッシュトリートメントを施術しようと、

努力していましたが、なかなか時間がとれず、

感情的に、自分に対して「怒り」「イライラ」を感じていました。

そう言う時には、新しいものは入ってきませんね!

結局本は読まずに置きっぱなしでした。


2~3日前に、片付けをしていて、再び読むことになりました。

こうやって記事を書くために、

ページを開いて観ています。

フェイシャルリフレクソロジーフェイシャルリフレクソロジー
(2010/05/15)
ロネ・ソレンセン

商品詳細を見る
出版社/著者からの内容紹介
フェイシャルリフレクソロジーとは、顔のゾーンやツボを刺激することによって、身体の健康を増進させる療法です。
本書では、その技術を解説し、起源をたどります。古代中国、ベトナム、アメリカ先住民族などに伝承されてきた療法を土台にしたロネ・ソレンセンの28年間に及ぶ研究、臨床経験の結果うみ出された独自のテクニックは、脳に損傷を受けた方や、神経にトラブルを抱えた方のリハビリテーションにも優れた効果を上げることが証明されています。また、器官の状態によってできる顔の皺に対応するポイントにも言及しています。
自然療法、代替療法の分野のみならず、美容分野でもお役立ていただける画期的な一冊となっています。

以上が、この本の内容紹介ですが、

ベトナム人医師が開発した、サイバネティックが紹介されています。

サイバネティックは、鍼、西洋医学、神経学、

リフレクソロジーから生まれた療法です。

顔のゾーンを示すベトナムのマップは、

フェイシャル・リフレクソロジーの基本となる、

経絡学や中枢神経系とも合致します。




神経系のマップや、陰陽五行の概念、神経生物学のところは、

とても参考になります。


今朝、あるヴィジョンが浮かんだのですが、

ミネラルと細胞間の電荷システムに関する映像でした。

この本を開くと、その思い描いた図が載っていて驚きました。


私たちの身体は、電気信号を常に送電しています。

それに必要なのが、ミネラルです。

細胞の中でも電気は、起きています。

ナトリウムカリウムポンプはナトリウムイオンを細胞内から細胞外へ,

カリウムイオンを細胞外から細胞内に輸送し,

2つの物質をお互い逆の方向に移動させるものですから,アンチポートantiportです。

学問は、学べば学ぶほど、知識は豊かになりますが、

生活が豊かに健康になるには、

それをどう生かすかにかかってきます。


私たちの身体の骨格などを作ったり、

神経系統の組織を正常に保つ、

そして、大切な脳の機能の活性化を計るためには、

ミネラルが必要です。

そのミネラルを作っているところが、

私たちの「腎臓」です。


「腎臓」は、動物背食品や、砂糖、アルコール、ナス科の植物を撮る事で、

多くの機能を失って、ミネラルを生成できなくなってしまうのです。


骨粗鬆症や、認知症は、

システムダウンした「腎臓」に、

その原因があります。

リフレクソロジーや、

コネクティブテッシュトリートメントを受けながら、

食事を改善する事で、

システムが再構成されていきます。


リフレクソロジールーム

ママキッチン


コネクティブテッシュトリートメントは疲労回復やリラクゼーションに効果があります。

  1. 2011/05/13(金) 09:10:15_
  2. コネクティブテッシュトリートメント
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
コネクティブテッシュトリートメントについて、

キネクラブジャパンのブログをごらんください。


スクリーンショット(2011-05-13 8.57.11)

Photo Sequence of techniques as described by Teirich-Leube

写真は、テリック・ロイベのテクニックの一部を解説した物です。


私たちは、主にディーケのテクニックを使って、

副交感神経にゆっくりと働きかけます。


施術により、

身体は深くリラックスして、

疲れや、痛みから解放されます。


結合組織のトリートメントとも言われ、

筋肉と骨

皮膚と筋肉

骨と骨


このすべての結合する組織に働きかけるので、

身体のすべての働きや、臓器の機能を活性化したり、

鎮静させたりすることができ、

ヨーロッパでは、リハビリテーションで、

その技術は取り入れられています。


リフレクソロジールーム

ママキッチン

テーマ : 心と身体のケアを大切に!    ジャンル : 心と身体

コネクティブテッシュトリートメントの歴史とテクニックについて

  1. 2011/05/12(木) 23:50:52_
  2. コネクティブテッシュトリートメント
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
コネクティブテッシュトリートメントとは、結合組織のトリートメントのことで、

皮膚表面を引っ張ることにより、

皮下にある結合組織を刺激するトリートメントです。

皮下の結合組織には、たくさんの神経システムの末端があって、

それを刺激する事により、神経を伝わり、

その先にある臓器などにその刺激は到達し、

機能を和らげたり、強めたりしてバランスをとります。

神経システムが関連するすべてに有効なので、

ヨーロッパでは、リハビリテーションなどに広く活用されています。

テクニックは、非常にシンプルでありながら、

その効果は、驚く程パワフルです。






コネクティブテッシュトリートメントの研究を始めたのは、

ドイツ人のエリザベス・ディーケ(Mrs.Elizabeth Dicke)というフィジオセラピストの女性です。

彼女は(1928)、壊疽で足の手術をするため順番を待っていました。

急患が入り、手術の順番が遅れている間、

腰の部分のかゆみで、ずっとその部分を掻き続けていると、

自分の足が良くなっていることに、気づき、

かゆみが無くなっても、掻き続けました。

すると、切断するはずの足が完治してしまったのです。

そのときの医療チームのメンバーだったドクターのテリック・ロイベ(Teirich-Leube)は、

神経システムの研究者であったため、

結合組織と神経システムの研究が始まりました。

ディーケの経験から、テクニックが開発され、

コールハッシュ( Kohlrausch )とテリック・ロイベ(Teirich-Leube)の二人のメディカルドクターは、

the University of Freiburg, W . Germanyでともに、

臨床を重ね、その治療的価値を確立しました。


ミラノ在住、キネクラブの創始者であるミケランジェロ・キエッキ先生は、

コネクティブテッシュトリートメントのエキスパートでもあります。

30数年このテクニックを、ヨーロッパで教えてきました。


日本でも是非という願いが実現して、

2011年2月に、コネクティブテッシュトリートメントセミナーが開催されました。

5月に認定試験をパスした19名は、

システムオブナチュラルヘルスを実践するプラクティショナーとして、

スタートを切りました。





methodsofhealing.com
Connective Tissue Massage History
Connective tissue massage techniques have developed over a number of years. The term Connective Tissue Massage was used by German physiotherapist, Elizabeth Dicke, in the the 1920s. She had a medical condition whereby her legs were prone to coldness and the development of gangrene. Elizabeth Dicke noticed, while performing stretches of her lower back, that a feeling of warmth spread into her legs. Through progressive use of these stretches, the condition of her legs improved. This episode led Elizabeth Dicke to further develop an understanding of how connective tissue influences health.
The term Myofascial was introduced by Dr. Janet G. Travell in the 1940s. Later, in 1976, Travell would refer to Myofascial Trigger Points. The popular technique known as Rolfing is also related. This was introduce by Dr. Ida Rolf in the 1950s. Rolfing makes use of the Myofascial system in order to modify a person’s posture.

Connective Tissue Massage Theory
Connective tissue is present in the space between muscles and fibres, also forming a layer around blood vessels to protect them. Generally, this connective tissue can be thought of as a continuous elastic sheath providing structural support for the body’s organs and bones. Connective tissue, especially in some areas more than others, is delicate and may easily become damaged.
Connective Tissue Massage is targeted at increasing blood circulation to areas restricted by damaged tissue, so that scar tissue and knots may be broken down. Connective Tissue Massage also tries to get into the muscle tissue to treat deeper layers, help to heal areas of pain, tension and soreness, and improve general mobility and range of motion.

Connective Tissue Massage Example
Preliminary techniques are used to prepare for the connective tissue massage. The practitioner will test the body for reaction to different pressures, determining where treatment is most required. Oils and lotions may not be used by a practitioner of Connective Tissue Massage, as the strokes are different than those used in ordinary massage.
The connective tissue massage therapist will devotethe majority of a session towards releasing tension stored in the deep tissue structures of the muscle and fascia, relying on deep, intense strokes. Sometimes a chronic knot, or adhesion, will be discovered by the practitioner. This indicates that the patient may need to make series changes to their lifestyle in order for the knot to be permanently eliminated. Although massage therapy may lessen the tension stored in the knot, the patient should ensure that he or she actively resists storing tension in that area of the body.
Connective Tissue Massage Benefits
Connective Tissue Massage is popular with dancers and athletes as a natural means of enhancing performance. It may also help in the prevention, and rehabilitation from, many types of injuries.




リフレクソロジールーム

ママキッチン


毛細血管を健康に!皮下の組織を刺激するコネクティブテッシュトリートメント♪

  1. 2011/03/12(土) 09:00:00_
  2. コネクティブテッシュトリートメント
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 人間の身体はとても神秘的です。

私たちの身体は、

常に環境に順応しようとして、外界の変化に対応するため、

神経システムを使い、情報を統括し、

各器官、ホルモンなどをコントロールしています。

全身をめぐっている血管は、

結合組織(コネクティブテッシュ)でもあります。



皮膚表面から、

刺激を与える、

コネクティブテッシュトリートメントは、

直接、

神経システムの末端に働きかけると同時に、

全身を網羅している毛細血管の末端にも、影響を与える事になります。




主に、第五腰椎のところ、仙骨のところを刺激するテクニックがありますが、

同じ場所だけの刺激だけでも、10分ほどやっていると、

身体全体にその反応は広がります。

非常に気持ちのよいトリートメントです。

スクリーンショット(2011-03-11 20.52  

毛細血管は、髪の毛の10分の1、総本数は1500億本。

長さは、10万Km(地球2週半)と言われている。

太い動脈や静脈から枝分かれした毛細血管は、

全身60兆個の細胞に酸素(O2)や栄養成分を届け、

二酸化炭素(CO2)や老廃物を回収する重要な役割を担っています。


heart.jpg 

皮下に与える刺激は、毛細血管や神経システムに、

ダイレクトに働きかけられる。

ということは、髪の健康にもよいという事ですね。

発育促進になるということです。

コネクティブテッシュトリートメントは、

毛髪に対しても効果が期待できる事になります。



hair6.gif
 

毛髪のはなし:

毛球部分を包んでいる部分を毛包と言います。

毛包の形態は、

ヘアサイクルにより変化し髪の成長に大きな役割を果しています。

人は胎児6ヶ月ぐらいは全ての毛包が完成し誕生以降新しく出来ることはありません。

その数約10万といわれています。

この毛包の一番深い膨らんだ部分に毛母細胞があり、

毛母細胞は毛細血管から栄養を補給し,

細胞分裂をくり返し作っている活発な細胞です。

この細胞分裂により上へ押し上げられた細胞は水分を失い毛に変っていきます。

この事を角化といいます。

これら毛をつくる角化細胞は毛乳頭上部にあり、

メラニン色素をつくる色素細胞もここにあります。

角化細胞は色素細胞からメラニン色素を受け毛髪の色になります。

このメラニン色素の量により髪の色がきまります。



ママキッチン





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
11位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。