キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

「システムオブナチュラルライフ」を学ぶことは自分の道の「トップアスリート」になること。Seven46 CEO Nick Varley 「東京五輪」を実現したと言われるニック・バレー氏のプレセンテーションの力について♪

  1. 2013/09/14(土) 12:20:00_
  2. カルチャー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
medium_2745796325.jpg
http://www.flickr.com/photos/deniscollette/2745796325/



「東京五輪」呼び寄せた英国流プレゼンテーションの秘密
木村 正人 氏( 在英国際ジャーナリスト)の記事を読んでいます。


この記事の中で、

「英国が3つの点で東京をアシストした」という点が指摘されていました。

◎新国立競技場(8万人収容)
 デザインを手がけるのはイラク系英国人の女性建築家ザハ・ハディドさん

◎国際オリンピック委員会(IOC)のアダム・ペンギィリー委員の存在

◎ロンドンの国際スポーツ・コンサルタント会社「Seven46」創業者ニック・バレー氏



ニック・バレー氏
Seven46 CEO Nick Varley

Seven46
Inspiring communication
Seven46 is a strategic campaign and content agency, specialising in sport.


さらに、木村氏の記事を読み進めてみると、

日本人の文化的資質ともとれる、他国からは理解されがたい態度や考えかたに、

焦点を当てて指導したというところが、

とても印象的でした。


日本人の「謙遜」
自分の能力価値などを低く評価すること。控えめに振る舞うこと。

「謙譲の美徳」
万事にへりくだって相手を立てる姿勢をいい、「謙遜(けんそん)」とほぼ同じ意味。「謙譲の美徳」は、「謙譲こそが美しいマナーである」という日本人にとって重要な道徳観念。


バレー氏が語る
英紙デーリー・テレグラフ The Daily Telegraph
東京五輪・パラリンピック招致委員会の最終プレゼンテーションについて

(1)日本人のプレゼンテーターに英語で話させる
(2)感情を込める
(3)1、2のジョークを交えるのもよし
(4)笑顔を見せる

“The idea was always to try to make them speak English, be a bit emotional, maybe have a joke or two and a lot of smiles. In their culture, modesty is very important and, therefore, trying to sell yourself is almost completely counter cultural to them. So they had to get out of their comfort zone to do that, quite a lot actually.”
(http://www.telegraph.co.uk)

この記事の中でとても印象的なのは、

「プレゼンテーションの練習では、日本人を「謙遜」の文化から解き放つことを何度も繰り返した」

という点です。




これから、新しいムーブメントを起こそう、

社会に貢献しようとする人には、

非常に参考になると思います。



参考記事:
'Cheat' claims mar Thomas Bach's challenge in race to succeed Jacques Rogge as IOC president

五輪コンサルタント ニック・バレー氏の裏の影響力は大きかった!その報酬は?



「まず英語で話す」ことが大切だ

この言葉が心に響くなあ。


(上記記事より転載)
都合の悪い話こそ、隠さず正直に話すことだ。世界は安倍発言を決して忘れない。福島第1原発事故の対策が遅れ、安倍発言が「ウソ」だったということになれば、「やはり日本人は都合の悪いことは隠す」「日本人は信用できない」という見方が定着する。

成功すれば「日本人は必ず約束を守る」と評価される。

英国をはじめ欧米の多くの国では、幼い頃から自分の大切なものを教室に持参させ、みんなの前で話す「ショー・アンド・テル(show-and-tell)」、プレゼンテーション、役割を決めた上でのディベートなどに力を入れている。そのお手本が英下院のプライムミニスター・クエスチョンタイム(PMQ)だ。
(以上転載文)




日本人であるわたしは、

こう思うのです。


確かに英語でしゃべるのは大切です。


でも、その前に後略すべきことがたくさんあるのです。


「自分を臆すること無く表現する」

まずは、これを実践していく。

わたしもそのために、こうやって記事を書いています。

これは自分のためのレッスンです。


恥ずかしいと思ったら、

もしも、間違ったことを書いてしまったら、

誰かに避難されないかしら、

自分にはそんなことをする価値はないなどと、

思っていたら何も前に進んでいかないでしょう。

勇気を振り絞って、

一歩踏み出すことが重要です。




「謙遜」も「美徳」も、

何かを隠すために、

私たちは、その言葉を使い古してしまったのです。





日本の歴史のなかで、

私たちは、包み隠さずものを言うことは、

良しとされなかったから、

ずっと耐えて、忍んできたんですよね。



だから、上司に対しても、

心の内は明かさず、コントロールされることを、

許してきたという男性的エネルギーの社会ができあがっちゃった。



いま、ブレイクしているドラマ「半沢直樹」が高視聴率をとったのも、

そういうところから来ているんじゃないでしょうか。

http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/



「システムオブナチュラルライフ」を学ぶと、

戦わずして勝つということを学べます。



戦うことも、負けることもありません。


そういう境地にいれば、

おのずと自分の道は開けて来て、

その道の「トップアスリート」になれるのです。


敗者は、自分の道を歩み続けなかったひとです。



相手が全部自滅していってしまうから、

結局残っている。

こういう状況を現実に創り出します。



私も、何度もこういった状況を経験しました。


辛抱強く、謙虚であり続け、

自分に対してオープンになる。

「恐怖心」も、心が開いていくと、

エゴの出る幕は無くなり、

「恐怖」に怯えることもなくなります。




私たちは、「怖い」ということに対して、

非常に臆病になっているのです。


オリンピックの選手だけではなく、

私たちも勇気をもちましょうよ!



2020年まで、7年という時間があります。


あなたは何をしますか?



リフレクソロジールーム

ママキッチン




スポンサーサイト
テーマ : 生きること    ジャンル : 心と身体

オペラに女性が参加できなかったんですって。昔は。すべて男性だけで行われた教会音楽からオペラに発展♪この話、ミケランジェロ先生の妹さんのダリア先生から聞きました♪

  1. 2013/03/31(日) 11:33:54_
  2. カルチャー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
戦後生まれの日本人。

わたしも、もちろんその一人ですが、

時代の悲しい部分を全く経験しないで、

いい年になっちゃった・・・(恵まれすぎ?)


大きな痛みを通して、

戦後の幕開けをしたこの文明は、

どこに向かっているのでしょうか?


便利でものに溢れた状況を、

どのように受け取ればよいのでしょう。


どこかで、真実をみうしなっているんではないでしょうか?



そういう思いを、

子どもの頃からずっと胸に抱いて、

物事を常に斜めからみてきた私に、

神様?は素晴らしいプレゼントをくださいました。


「システムオブナチュラルライフ」です。




ミケランジェロ・キエッキ氏は、

長年の体験と研究で求めてきた、

「the law of nature」と「健康」に関する全てをを体系化して、

「システムオブナチュラルライフ」と名付けました。


その提唱者であるミケランジェロ氏に師事して、

学び始めて、はや8年になります。


この「the law of nature」に基づいた生活スタイルを、

実践、学ぶことが、

「システムオブナチュラルライフ」です。



今では、各方面にわたって、

その成果を発揮しているひとの集まりがあり、

その一つが、

「キネクラブ」の活動でもあります。

非営利の文化団体として、

その活動は、徐々に世に知られるようになってきました。



私たちは、

ミケランジェロ先生の来日の際、

「哲学」や「食べ物」「ナチュラルプラクティス」などの、

基本的なセミナーで、

この人間の社会を作り上げてきた、

文化的背景を学びます。



すると、私たちが、

知らないうちに受け継いで来た「文化」の、

背後にある問題がいろいろと見えてくるのです。

そうなると、未来がどのようになるのかも、

しごく自然と想像できるようになります。




その学びの中で、私たち日本人とはあまり縁が無いように思われる、

キリスト教の歴史が、

いかに深く、現代に影響を及ぼし、

私たちの心の奥深くの、

「罪悪感」や「恐怖心」などの「感情」と、

深く関わっているのかを知ることになります。



まあ、普通に・・

教会のイメージって、

清く気高い感じしますよね。

日本人は、結婚式は、教会。

生まれてから初めてのお宮参りは、神社。

この世を去ったときには、お寺。

まるで、ホールを借りるような感覚で、

宗教的儀式を行うべき場所を、借りています。





先日、

ボーカルレッスン体験をして、

オペラに興味を持つようになりました。


ダリア先生から、

昔の教会のお話をレッスンの中で聞かされました。



昔は、女性が教会では歌ってはいけなかったという事実にびっくり・・・・

そして、カストラートのお話もびっくりです。

昔は、教会ではこんなことが行われていたんですね。


男性社会の歴史でもあります。

現在、もうすでに、時代は、「女性性の時代」に入っていますが、

男性性のエネルギーを間違った使い方をしてきた先人達の歴史も、

しっかりと学ぶべきですね。


私たちは、「痛み」や「過ち」から、

真実を学ぶようにプログラムされているようですからね。



さあ、ちょっとカストラートについて記しておきます。

カストラート - Wikipedia
(以下転載文)

教会内で女性は沈黙を保たなくてはならなかった・・・・・

教会内で行う演劇においても女性が参加することができず、

少年では役柄の関係や声量が足りないことから、

変声期前の声質を保った男性が必要とされた。

そのピークには、毎年4,000人以上にも及ぶ7 - 11歳の男子が去勢されたとの記録。

最も有名なカストラートの一人、

カルロ・ブロスキ(1705年1月24日 - 1782年1月25日)は、

ナポリに生まれ、通称ファリネッリと呼ばれ、

1994年に彼を主人公とした映画『カストラート』が作られた。

その音域は3オクターヴ半あったといわれている。

(以上転載文)


カストラート (映画)Wikipedia

Farinelli [DVD] [Import]Farinelli [DVD] [Import]
()
Stefano Dionisi、Enrico Lo Verso 他

商品詳細を見る





BBC放送の特集はコチラです。

参考まで・・・・


CASTRATO, BBC Documentary Part 1 of 6 http://youtu.be/S8ZAraf5wMc

→ちょっとショックなこの動画を最初に見ました。
CASTRATO, BBC Documentary Part 2 of 6 http://youtu.be/uWRurzEPAcA

CASTRATO, BBC Documentary Part 3 of 6 http://youtu.be/w1ibnyg--YE

CASTRATO, BBC Documentary Part 4 of 6 http://youtu.be/U8CdATGk1tU

CASTRATO, BBC Documentary Part 5 of 6 http://youtu.be/5k8_WS9UOVU

CASTRATO, BBC Documentary Part 6 of 6 http://youtu.be/jnOsjlDM5pE






これから、

私たちが学んだことを、

時代の後輩たちに是非、

伝えていきたいですね。


リフレクソロジールーム

ママキッチン



テーマ : セラピー&ヒーリング    ジャンル : 心と身体

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
15位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -