キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

リフレクソロジーの反射区で「バースチャート」を探しています♪

  1. 2014/04/05(土) 06:00:39_
  2. リフレクソロジー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
medium_5225783784.jpg
Roanoke Star by Julie


春はとっても忙しい!

あれこれと、

スタートする案件がたくさん!



せっかく、二週間前は、

良い習慣がスタートしたと思ったら、

もう、それを、撤回して、

またゼロからスタート!



今度こそ、運命の歯車が、

動き出したかな?



このところ、

「運命」という言葉が、

私の前をちらついて、

何か言いたげなのです。


私たちは、どういう星のもと、

人生をスタートしたのか?





占星術では、生まれたときの星の位置を調べて、

バースチャートなるものを作りますが、

リフレクソロジーにおいては、

そのバースチャートは、

何にあたるんだろう。




足の裏には、

数々の反射区(リフレックスポイント)があります。



そして、あらゆる情報が、埋め込まれているのです。

まるで、古代文字を読み解くようなもの。



新たな反射ポイントがどうやら見つかったようです。





足の裏を刺激していると、

まるで、ラジオのチャンネルのつまみを、

くるくる回して、

知らない放送局を探しているときのような感覚をもつことがあります。



もっと、注意深く、新たなポイントを探ってみたいと思いました。




リフレクソロジールーム

ママキッチン


スポンサーサイト
テーマ : セラピー&ヒーリング    ジャンル : 心と身体

時の流れも「三寒四温」があるようです。「腎臓」から「肝臓」へとバトンが渡される「春先」のデトックス♪

  1. 2014/03/30(日) 08:51:12_
  2. リフレクソロジー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
medium_5925563382.jpg
Animated Spiral Clock with 2 pointers by Robbert van der Steeg



時間の使い方は、

日々ちがう。



まず、朝起きると、

その日のモードに、

自分のチャンネンルを合わせることから始まります。



毎日のTo Do リストなんて作っちゃうと、

それに従わなければいけないような気になっちゃう。



だから、自分で作ったルールは、

あえて、必要とあらば、

その度に、臨機応変に「ルール破り」をします。



昨日は、

3つもお料理のレシピが浮かんだにも関わらず、

実行しませんでした。




桜の開花を待つ春先は、

暖寒の変化の激しい毎日です。

毎日の時の流れも、

三寒四温の温度の変化に対応しているかのように、

とってもユニークな時期。


「肝臓」がアクティブになるためには、

冬の間、身体のコントロールを受け持っていた「腎臓」から、

そのバトンを渡される様々なプロセスを行ないます。


それが身体のデトックスの現象です。

「花粉症」もその一つ。

見方を変えると、

身体は常に「完璧な働き」をしていることがわかります。




私も、ある意味「デトックス中」です。

今まで積み重ねてきた、

多くの「体験」が、

いま構築された「美の哲学」のもと、

再編成をしていて、

大きな変化の時を過ごしています。



サロンのエネルギーも、

自宅のエネルギーも、

刻々と変化していく様子が面白いのです。



先日、サロンに来た友人が、

「模様替えしたの?」と聞くくらい、

見た目も変わったようです。



フシギですね。



サロンのエントランススペース、

ビューティースペース、

FOODスペース、

ヒーリングスペースが、

すべてひとつになったねと、

感想を述べてくださいました。




私たちは、普段から、

実際の目には見えないものも、

感じ取って見ているような気がします。



時間の流れは、

常に一定ではなく、

大きく分けると、

アップペースと、

ダウンペースのときがあるようです。



アップペースの日は、

少しぐらい欲張って、メニューをいろいろとこなします。


反対に、ダウンペースの日は、

思ったことをすべて実行しないで、

必要最低限のリストに絞って、

なるべく余白の時間を作るようにします。




ダウンペースとは、

アクションを起こすエネルギーを控えるという意味で、

内面の「心や魂の消化不良」を起こさないように、

じっくりと自分と向き合うことを主体にするペース配分のこと。


medium_4689324564.jpg
_Untitled-1 by Approved Poster

アップペースは、

軽快にアクションを起こすこと。

勇気をもって前に一歩出るといったような、

新たな行動へと、

自分自身を押し出すようなペース配分のことです。




昨日のダウンペースは、

うまくいったようです。


今朝はおかげさまで、

かなり早朝から、アクションを起こして、

大忙し。



日曜日はサロンはお休みですが、

もうすでに半日分の作業を終了してしまいました。




リフレクソロジールーム

ママキッチン




テーマ : 美と健康!    ジャンル : 心と身体

新しいヴィジョンを組み立てる時期です。個人セッションでは新しいプロジェクトが続々と伺えて嬉しい!「鼻うがいポット」知ってますか?

  1. 2014/03/21(金) 22:12:45_
  2. リフレクソロジー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
二回目の発熱のあと、

前頭葉にある、プレビュー機能、情報検索機能、

分析機能を備えた「ワイド画面」に変化が・・・・





いつも便利に、このワイド画面を、

デザインの仕事では、

使って来ました。



これは、仕事を始めてからは、

もちろん、自分でも意識しましたが、



思えば、子どもの頃から、

ギリシャ時代の様子を思い描いたり、

ポンペイの遺跡の写真本をみて、

タイムマシンに乗ったように、異空間を感じたり、

とっても繊細な神経を持った子どもでした。



当時の人々の恐怖や文化生活を感じたりしていたのでしょう。

今に始まったことではなく、

私にとっては普通のことだったんですね。




今回の二度目の発熱で、「大画面」が変わったみたい。

これがバージョンアップを知らせる出来事が起こりました。




今日いらしたお客様から、

お鼻がぐすぐすしていたので、

鼻うがいした方がいいんじゃないの?




そう言われて、

この前の熱の時には、

コップで、

自分のアイデンティティコードが入った、

マジックウォーターで鼻洗浄をしたんだけれど、

今回は、まだやっていないことに気づきました。


以前買った、ネティポット、どこへしまったんだろう・・・・


そう思い、キッチンの引き出しを開けたら、

えっ、ここにあるじゃない。


あんなに探してもなかったのに・・・・


時々、ものがなくなっては、

出て来るんです。


以前は、

無くした指輪が空中から、

スコーンと落ちて来てびっくり!

これは、さすがに信じられない・・・・とは言えない状況。


頭にぶつかって痛くて、

そばでみていた友人も唖然!


確かに、今?!・・・・


フシギなことも起こっても楽しいかもね。

深く考えない。

結果オーライです。


私は結構、疑り深いのです。

だから色々調べまくっちゃう・・・・



話はそれましたが、

ネティポットはみつかり、

マジックウォーターで、

ただ今、洗浄を終わったところです。

便利なので調べてみたらありました。


安いので、サロンにも一つおいて置こうかなあ。









使うときには、

水道水や細菌が入っているようなものは、

使わないように・・・・


鼻粘膜を洗うわけですから、

細菌を入れてしまったら、

誰もそれを攻撃出来ません。

アメリカのFDAからのよびかけで注意喚起がありました。

髄膜脳炎をおこしてしまったひとがあるようです。



口からのどへ行く場合は、胃でほとんど殺菌されてしまいますから安心。

お鼻を洗うときは注意してね。

通常は、塩水(海水くらいかな)で行ないます。

あとは、

個人セッションなどで、

お話させていただいていますので、

興味のある方は、

リフレクソロジーセッションの予約をお願いします。




ヨガの鼻洗浄器 ネティポット 樹脂製 軽量ヨガの鼻洗浄器 ネティポット 樹脂製 軽量
()
不明

商品詳細を見る



そうそう、ヴィジョンを描くには、

お鼻だけ洗ってもだめ。

腸をクリーンにしましょう。



新しいプロジェクトが満載の春がやってきたようです。

リフレクソロジーの個人セッションでは、

それぞれ、みなさんの、

うれしい未来へのお話がたくさん!


ワクワクしますね。




リフレクソロジールーム

ママキッチン


テーマ : 美と健康!    ジャンル : 心と身体

「宗教」はとりたててなくても受け継いできた「神話」が心の中に眠っていますね。ヒンズー教・ユダヤ教・キリスト教・イスラム教のこと。

  1. 2014/03/20(木) 05:27:52_
  2. リフレクソロジー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「神さま」がいるって?

どこの国にも「神話」があるということは、

どういうことでしょう。



「人間」が「人間」として生きていくには、

「心のよりどころ」が必要?


「神話」は語り継がれ、

「ストーリー」は、ずっと後世まで受け継がれ、

私たちの無意識のなかで、生き続けたんでしょうね。


神さまの起源はインド?


紀元前2000年ころ、

アーリア人がイランからインド北西部に入ってきて、

紀元前1500年頃には、すでにヴェーダ聖典を作り、

バラモン教を信仰、さらに後には、

バラモン教に仏教とイスラム教を融和させた「ヒンズー教」ができたんですって。

最高神は、本来ひとりなのに、

それぞれの役割分担をして、

三人になりました。

ブラフマーの頭から、ヴィシュヌが現れ、

ヴィシュヌの頭から、シヴァが現れたそうですよ。


The Hindu Trinity consists of the TriGods-
medium_4560863153.jpg
Trinity (Trimuthri) by ram reddy

The Trimurti (meaning ‘three forms’ in Sanskrit ) is a concept in Hinduism "in which the cosmic functions of creation, maintenance, and destruction are personified by the forms of Brahmā the creator, Vishnu the maintainer or preserver, and Śhiva the destroyer or transformer," These three deities have been called "the Hindu triad" or the "Great Trinity,", often addressed as "Brahma-Vishnu-Maheshvar."



Lord Brahma (the creator), 創造神ブラフマー

Lord Vishnu (the preserver),維持神ヴィシュヌ

Lord Shiva (the destroyer),破壊神シヴァ



この三人の神さまはもともとひとり。



ユダヤ教の『ヤハウェ』・・・「天地創造の神」

キリスト教の『三位一体』・・・父なる神(ヤハウェ)、御子イエス、聖霊

イスラム教の『アッラー』・・・『アッラー』はアラビア語で「神」という意味



当時、ローマ帝国になびいていた、

ユダヤ人ラビたち。

それををみていたユダヤ人のキリストは、

ユダヤ教はもっと、こういう風に変えた方がいいよと、

ひとびとに話し始めました。

そうしてできたのが、キリスト教。

(キリストたちが命名したわけではなくて、クリスチャンと言われて差別されていたが、

キリストたちはユダヤ教徒)

キリストの死後には、猛烈な勢いでひろがり、

「キリスト教」が、ローマ帝国の国教になっちゃう。


ローマ帝国もまとめるのが大変な頃、

キリストを継ぐ預言者「ムハンマド=予言者という意味」があらわれます。

大天使ジブリール(英語でガブリエル)が現れて、

予言を聴きなさいというのは、

キリスト教も同じだね。

「イスラム教」は「神様にすべてを委ねて、心の安寧を得る」という宗教。


ユダヤ教もキリスト教も兄弟なんだから、

仲良くしようよといっていた彼をも、

排斥するような動きを見せるものだから、

火種を作ってしまいます。



彼亡きあとは、

口伝だったその規律を誰かが書き起こし、

後継者争いで内部分裂。



ユダヤ教・キリスト教・イスラム教のそれぞれの改組は、

平和的だったのに、

あとに残されたものの利権争いが、

後々まで大きく傷をのこすことに・・・・




やっと何となくわかってきたかな。


厳しい異端審問などをくぐり抜けて、

こういったアートが伝えられて来た背景が、

わかるような気がしました。

5d4a0c10c0c6aed0c6846f53e0aff6ce.jpg


昔々日本でであったインドの青年は、

日本に来て6ヶ月で、日本語ペラペラだったなあ。

突然懐かしい彼の顔が浮かびました。

インドに残して来た奥さんと子どものために、

土地を買うんだと言って働いていました。

すでに隣の土地を買ったと言っていて、びっくりした記憶があります。


たしかインドの大学を出て、

日本の鉄工所で働いていたんだっけ・・・・


彼の中には、はっきりと「神さま」が見えました。




わたしたちの考えの大元は何だったのか、

歴史でもっと、

こういったことを、

先生から教わりたかったですね。



キリスト教信者でなくても、

「罪の意識」はあるでしょ。

知らないうちに、

「足の裏」にたくさんの歴史を書いて来た私たちです。



リフレクソロジールーム

ママキッチン





テーマ : 人生を豊かに生きる    ジャンル : 心と身体

アイデアは突然やってくるのではなく「求め続ける」ものに与えられる「隠れた扉」みたいなもの?

  1. 2014/03/15(土) 06:16:49_
  2. リフレクソロジー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
medium_4593731593.jpg
Joyful Runway by Ian Sane


新たな展開って、

考え方次第!


2000年にスタートした自然食品店ですが、

「システムオブナチュラルライフ」を学ぶとともに、

販売する品目が限られて来て、

それとともに、モチベーションがかなり下がってきていたという現状がありました。



今では、いくらでも、安く、

ネットでものを購入出来るんです。

だから、あえてこのサロンで、

商品を販売する意味ってあるの?

そういう疑問がずっと、

アイデアを遮っていたように思います。



あるブログに出会って、

是非食べてみたいと思った商品に、

魅力を感じて、調べてみると、

私たち日本人の、食に対する意識が、

まだまだ「幼稚園レベル」であることを知りました。



それぞれ、創業者から伝えられた哲学をもとに、

製品の製造が、

現在まで継続しているという、

文化的背景に触れる事で、

単に品物を売るのではないということを知りました。



ひとつ、ひとつ、

じっくりですが、

良い商品と向き合い、

その文化に触れることで、

新しい道へと誘われているようです。


非常にインスパイアされて、

料理の試作をするようになりました。



あたらしいアイデアが湧いてくるようになったのも、

これらの商品たちのおかげです。



ベルリン・フィルのある奏者が、

佐渡裕氏を、指揮者として招待したときのコメントが、

非常に印象的でした。


「ただタクトを振るだけの指揮者はいらない」

「彼は、今まで感じた事も無いインスピレーションを与えてくれるんだ」


こんなようなコメントだったと思いますが・・・・・


素晴らしいですよね。

そうだ、そうだ!

扱う商品も、

単なる腹の足しになるような商品なんかいらない!

そんなのごまんとあるものね。



インスパイアされる「主張のあるもの」、

そのものに出会う事で、

人生の質や方向性が変わる、

そんなエネルギーをもったものを、

ここに集めていくんだ。


そう思ったとたん、

道はひろく開けていったのです。



どんなものがやってくるのか、

楽しみです。




リフレクソロジールーム

ママキッチン


テーマ : 人生を豊かに生きる    ジャンル : 心と身体

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
770位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
32位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -