• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


医道と美道はつながっている!総合的な人間学です。効果、効能ばかりに気をとられないで背景にある哲学に着目しよう!

  1. 2013/08/26(月) 05:42:10_
  2. KeiBeauty
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
病気と治癒について、

人類はその発生から、

何千年も、

この身体とお付き合いしているのに、

何にもわかってないんだろうか。


現実をよく見てみると、

スーパーのバッグと薬の調剤の袋を持った人が、

たくさんたくさん行き交っているのね。

たくさんの薬の山は、

すべて身体の中に消費されてしまうでしょ。


その薬で、

病気が治っていたとしたら、

病人は減って、

お医者さんも減るはずなのに、

街には、医者が増えるばかりの現実は、

どう解釈したら良いでしょうね。




知らず知らずに受けている治療法は、

どんな理論や哲学に基づいて、

行われているか、

考えたことはあるでしょうか。



私たちは、ただ便利に、

病気が消えれば良いと思っているだけ?



もし、身体が完全なる治癒の力を持っているという、

理論や哲学に基づいて、

症状に対してアプローチするとすれば、

「薬」という概念は、

そこには発生しないはずです。




漢方も、

歴史を遡っていけば、

西洋医学的な漢方薬の扱いは、

どこにもないことがわかります。


本来は、

医学というよりも、健康学、身体学という、

フィールドで、

何千年も伝えられてきた叡智の集合が、

体系化されたものだと考えます。



例えば、「腰が痛い」と言った時に、

その対処の仕方が、

理論、哲学の違いで大きく分けることが明白ですね。



「痛い」なら「痛みをとる」

という考え。

「痛みを感じなくさせる」これで終わり。

一分の診療で、国の保険も請求できます。



「痛い」ということは何を意味するか?

五感を使って診断します。

「痛み」を訴えている人と、充分にお話して、

その原因がどこにあるか、

生活や考えの間違いをさぐります。

これは、国の保険を使うことができない診療ですし、

一日に数人しか診れないし、

これを非生産的というべきでしょうか?


漢方に通じるものは、五感以外に、

その他、陰陽五行や四診などを使って診断します。

漢方医学参照)
四診
治療法を決定するためには四診(望、聞、問、切)を行う。
望診(ぼうしん)
医師の肉眼による観察。体格、顔色、舌の状態等。特に舌の観察をもとにした診断を舌診(ぜっしん)と呼び重要視される。
聞診(ぶんしん)
医師の聴覚、嗅覚による観察。患者の声、咳の音、排泄物の臭いなどから診断する。
問診(もんしん)
漢方独自の概念はあるものの、基本的には西洋医学と同様に家族歴、既往歴、現病歴、愁訴を問う。西洋医学よりも詳しく、一見無関係な質問も行い、全身状態の把握に努める。
切診(せっしん)
医師の手を直接患者に触れて診察する方法。脈の状態から診断する脈診(みゃくしん)と腹の状態から診断する腹診(ふくしん)が特に重要である。
以上(漢方医学より抜粋)



自分の身体を大切に思うなら、

どの理論や哲学を選びますか?


具体的な処方や、効用だけに目を向けないで、

その背景まで見通す眼力が、

現代社会には必要ですね。




病気の時だけ行くお医者さんって、

不思議な職業です。



国民が健康で良く働けば、

国も豊かになるのに、

健康な人間とは、

どういうものなのか、

人間の総合的学問がないのも、

不思議です。


medium_5010039548.jpg
http://www.flickr.com/photos/zachd1_618/5010039548/


私は長年、生きている「人間」の美しさ,

造形美学を、

人体の美しさの科学分割を発明した師について、

学んできました。



私たちの身体の表現(姿形)は、

内面の表出です。



ですから、内面を見ずに、

外面のみを扱うことはできません。




カットで、お顔の周りをデザインするときも、

横顔に現れる、

その人の知性につながり、

どのようなデザインにしたらよいのか、

コミュニケーションをはかっています。



この仕事は、

とっても面白いんです。


美容師を自分の道として選んだら、

是非こんなことも体験してほしいなあと思っています。




リフレクソロジールーム

ママキッチン
スポンサーサイト

テーマ : 美と健康!    ジャンル : 心と身体

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
16位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。