• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「胃」「膵臓」「脾臓」のメッセージから日本の歴史を紐解いてみました♪「腎臓」はバックアップ「肺」はエネルギー変換器♪

  1. 2013/11/04(月) 16:23:15_
  2. リフレクソロジー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
torii1.jpg


日本人ってとってもスピリチュアルな民族?じゃないかな。

と、最近よく思うんです。

「自然信仰」の精神は、

私たちの奥底にあります。

穀類を多く食べるようになった「島国」の民族は、

次第に自然のなかに「生きる」こと、

自然との調和という意味での自然信仰を形にしていきます。

即ち私たちの祖先は、

「自然のルール」を身につけていくようになったということです。



それが、私たちの祖先。

中国の律令制が入って来てからは、

正式にエンペラーが頂点に立ち、

まつり事を行なうようになります。

これも自然な形で、

祭事のなかに、人々は「神」を感じたのでしょうね。

権威などというものはまだ存在していなかったころのお話です。


まつり事が、勢力を統治するために、

形式を重んじるようになってくると、

大自然を統治する自然神に仕えることから次第に人々は離れて行き、

内政や外交を行なうための「象徴」を作り上げて行きました。



次第に、権力を持つ者が現れ、

国全体を統治するようになるというのが、

この日本の歴史。




torii2.jpg



こうやって身体のメッセージから、

歴史を紐解いてみると、

本当の初期のエンペラーは、人ではなく、

私たちの心に眠っている「畏敬の念」だったのでは・・・・と思うのです。



自然に対する私たちの意識が、

人間エンペラーを生み、

現在まで延々とその思想を受け継いできたと、

今朝は、

日本人の「胃」「膵臓」「脾臓」の集合意識からの、

メッセージを受け取りました。



メッセージを受け取ったという表現は、

便宜上使っていますが、

すべてインスピレーションです。


「胃」「膵臓」「脾臓」は、

いったい何をするところ?ということになりますね。


簡単に言うと、

身体の組織やエネルギーを生み出す「財宝」を、

管理運営するところと言ったら良いかな。

国政で言えば、財務大臣といったところでしょうか。

農務省も兼務ですね。きっと・・・・



生理学的には、食べ物の消化、吸収 するところですが・・・


消化酵素を巧みにコントロールして、

食べ物から抽出された栄養やエネルギーを、

「胃」「小腸」の力で変換して、

「同化」作業を行います。

血液循環システムを統制して、

必要に応じて、

細胞生成のための材料の確保や補充に務めています。

このシステムで欠かせない存在は、

「腎臓」です。

「腎臓」は常にあらゆる「水分バランス」を統治し、

そのエネルギーは、

私たちの生命を、

バックアップしています。

「脾臓」はすべての個人プログラムを管理する場所。

常に身体中をウオッチングして、

血液成分もチェックしています。


「胃」から抽出したエネルギーを「肺」に送り込み、

私たちが大気中から吸い込んだ空気と、

そのエネルギーをブレンドして、

ヒューマンエネルギー(エネルギー体の形成)をつくり出します。


「脾臓」の調子や状態は、直接、

筋肉組織(結合組織)に影響を与えます。

弱った四肢や、筋力の衰えは、

「膵臓」のエネルギーの低下を示します。


「胃」「膵臓」「脾臓」の調子は、

唇の色に現れ、

赤みを帯びた瑞々しい唇は、強い脾臓システムエネルギーを、

薄い色、そして乾いた唇は、システムダウンを知らせています。



私たちの口は、「脾臓」の外部開口部です。

常に状態が変化している「脾臓」は、

悪条件にさらされると、

気性が激しく荒々しくなり、

ネガティブなエモーションを増幅します。


中国の言い伝えで、

「不機嫌」は「悪い脾臓エネルギー」と同義語のようです。

'splenetic' という英語も同様ですね。



torii3.jpg




リフレクソロジールーム

ママキッチン


スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング    ジャンル : 心と身体

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
39位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。