• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

キラキラ☆楽々美人レシピ

           運命を味方につけるには「自分を知る」「自分を活かす」「自分を与える」の。                          「インスティンクト・リフレックス」は直観のツール                      「足の裏」から潜在意識にコンタクト♪♪ 「いにしえの叡智」へと広がります。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さい頃の腹膜炎の記憶がずっとお腹にしまわれていたの。手術がよっぽど怖かったんだね。

  1. 2016/10/10(月) 06:51:47_
  2. (New) ソマティクスを携えて生きる
30010608171_55ab69cd45_z.jpg 
image by mirko




夜風が冷たかったね。

昨日からすっかり気温も下がって、

油断をしていたら、冷たい風が、

カラダの熱を奪っていって、

駅のホームで、電車が来るのが待ち遠しかったな。


幸い、久しぶりに、スパへ行ったその帰りでよかった。

カラダの芯に、温パットを抱えているみたいに、

ほかほか熱源があったので、

ノースリーブに薄手の半袖カーディガンでもなんとかしのげました。


今日は、あったかくして出かけようっと。

今年はもう、3ヶ月もないんだなあ。

そう思った瞬間、「準備をして!」と聞こえてきたような。


また、傍らのオラクルさんたちだな。

誰でしょう。

モスグリーンの巾着?

グリーンのサテンの巾着?

アイボリーサテンの巾着?

いやいや、別の声のような気もするなあ。


その声を辿って行ってみようね。

なんと、キッチンの冷蔵庫から聞こえてくるではありませんか。

電気釜に残っていて少〜し硬くなっていたご飯を、

朝と同じようにまん丸おにぎりにしてしまっておいたんだっけ。

冷蔵庫の扉を開くと、

小さなおにぎりが入った赤い容器が、

カタカタと振動していました。(肉眼では見えないけれどそう感じられるの)


ここから出して!

そうか、昨夜は常温でキッチンに置いておこうか、

冷蔵庫にしまおうか迷ったよね。

お米が硬くなるから、出したままにしておきたかったけれど、

冷蔵庫に入れちゃった。ごめん。


ちょっと食べてみよう。

あれ?全然硬くないじゃない。

とっても弾力があって、ほっこりしてる。

なぜかな?


すると、そんなこといいから、話を聞いてよ!

「準備をしてください!」そう申し上げているのです。


あっ、そうか、そうか、そのお話でした。

はい、どんな準備をしたらいいのかな?


小さなおにぎりは、ゆっくりゆっくりと咀嚼されながら、

今は、私の胃袋に収まっています。



カラダがまた変わるってこと?


そうです。


そうか。先々週だっけ、骨盤から脚にかけて鈍痛で眠れない一夜があったね。

小学校1年生の時の、

盲腸の大手術。

その時に、あわや命を落とすところだったけど、

お医者さんに助けられて今の私がいます。

盲腸が破裂して、腹膜炎を起こしていたので、

手術では、腸をお腹の上に全部出して、

洗浄したんですって。


それを見て、両親は卒倒しちゃったらしい。


そういった手術をした場合、

また、元の場所に腸が治るとも限らなくて、

腸捻転を起こして死亡する例もあるんですってね。

だから、みんな心配していたんだ。

1ヶ月以上も入院していたものね〜。


じゃあ、カラダさんに聞いてみようかな。

もう何十年も前なのに、その手術の時の記憶って、

まだあるのでしょうか?


お腹に両手で触れてみると、

かすかに、ピクピクってしてるね。

もう、命はないと思ったようで、すごいショックが、

左腰骨のあたりと、恥骨の左すぐ上あたりにあるようです。


さあ、とっくのとうに手術は終わっているんだから、

安心してもらわなくちゃ。

5〜6分でしょうか、

両手でその部分に手を当ててみると、

まずは、恥骨のすぐ上のあたりは、

ピクッと反応があったかと思うと、

2〜3センチ、腸か、それを支える筋かはわかりませんが、

上に持ち上がったようです。

さらに、左腰骨のあたりに同じように手を当てると、

上から腸を引っ張り上げているものが、

キュッと引きあげられたような感じ。


あ〜、もしかしたら、直腸にかなりの負担と、

うっ血があったのでは、、、、


左足が軽くなったね。

お尻もなんだか上に引き上げられたみたい。


腸の中に溜まっていた「死の恐怖」のエネルギーは、

今朝のエネマ(直腸洗浄)の際に、

排出されたようで、

お腹が左側から明るくなったようです。



カラダって不思議ですね。


また、いつでも変化を知らせてくださいね。




スポンサーサイト


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


日本語→英語自動翻訳【Google】

Japanese→English

English English得袋.com

Englishをクリックすると英語に翻訳されます。

「キラキラ☆楽々美人レシピ」内を検索する

検索したいキーワードを入れて検索してね。

横浜の今週のお天気は?

最新記事

カテゴリーメニュー

Categories...

openclose

最新コメント

プロフィール

みんながいいね!

キラキラブログランキング

このブログが参考になりましたら♪是非ひよこをクリックしてね!

kirakiraカウンター

♪オンライン(*'‐'*) ♪

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
917位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
46位
アクセスランキングを見る>>

popIn

QRコード

QRコード

ママキッチンマップ


より大きな地図で ママキッチン を表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

スポンサード リンク

kauli PR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。